会員登録から転職成功まで。ナースコンシェルジュの活用方法とは?

MENU

会員登録から転職成功まで。ナースコンシェルジュの活用方法とは?

ナースコンシェルジュへの申込みが完了したら、就職・転職のための準備が始まります。コンサルタントと相談しながら進めていきます。

 

登録が済んだら、希望条件を伝えるための面談の調整を行います。この面談で、登録者1人1人のプロフィールを作成します。

 

面談は表参道にある本社で行いますが、忙しく足を運べない場合、一都三県であれば勤務地の近くで出張面談も可能です。面談の際には履歴書、職務経歴書、看護師免許のコピーが必要になりますが、職務経歴書の書き方に不安がある場合にはナースコンシェルジュのコンサルタントによるアドバイスを受けながら作成することもできます。

 

面談では、希望する勤務条件を提示しましょう。面談で話した内容の他、人柄や雰囲気を良く知ることでより具体的なプロフィールが作成でき、医療機関へのアピールもしやすくなります。

 

十分な面談が終わりプロフィールを作成したら、ナースコンシェルジュが登録者の希望に合う病院やクリニックを探し、本人に代わって訪問しアピールします。登録者のプロフィールへ病院側が関心を寄せたら、面談のリクエストが入ります。

 

このときもちろん、登録者の意向を確認せず面談の日程を組むことはありません。必ず面談時に提示した条件と、紹介先の医療機関の勤務条件が合っているか確認し、双方の合意があった場合に医療機関への面談と進みます。

 

医療機関との面談には、ナースコンシェルジュのコンサルタントが同行します。聞きにくいことの確認や、自分からは言いづらい条件の交渉などをサポートします。

 

面談後、双方の希望が合えば晴れて入職となります。入職後の疑問点や不安などのサポートもあります。

 

 

 

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談