ツアーナースとは?仕事や業務内容を調べてみた(^O^)

MENU

ツアーナースとは?仕事や業務内容を調べてみた(^O^)

ツアーナースとは、修学旅行や親睦旅行、個人旅行などに付き添い、旅行者の健康管理や看護を行います。主な業務内容は、旅行者の健康状態の正確な把握と異常の早期発見にあります。

 

正確な状況把握と応急処置、緊急対応、医療機関への搬送、継続的な観察と看護などが仕事としてあります。その他にも、企業や団体の視察旅行、学校や会社のスポーツ合宿、スキーや水泳などのスポーツ教室、敬老会や町内会の寺社巡り旅行などにも対応します。

 

業務内容は多岐にわたり、移動時の車酔いや船酔いの予防や処置、スポーツやハイキングでのケガの応急処置、服薬の指導、確認などもあります。朝晩の検温や健康状態の確認なども求められます。

 

ツアーナースになるには、看護師資格が必要ですが、特に他に新たな資格が必要なわけではありません。但し、旅行についての基礎知識や旅行者とのコミュニケーション、旅行中によく表れる症状と対処法などは、事前に勉強しておく必要はあるでしょう。

 

ツアーナースの仕事は、派遣やアルバイト、パートが中心で、正社員や常勤という形態の勤務はあまりありません。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談