看護師の転職術!産婦人科看護師の応募に年齢制限はあるの?

MENU

看護師の転職術!産婦人科看護師の応募に年齢制限はあるの?

看護師で転職をする場合ですが、特に注意していただきたいのが年齢制限というものです。実は、表向きには看護師に年齢制限はありません。何歳までも働けるというのが看護師の特色になります。

 

しかし、転職ともなれば話は変わってきます。一定以上の年齢の看護師は採用されないことになります。このこと自体は仕方のないことになりますので、自分の転職したい看護師のタイプの年齢制限を確認しましょう。

 

産婦人科看護師の転職の年齢制限について

産婦人科の看護師における転職時の年齢制限について解説します。産婦人科の看護師は、産婦人科で活躍するわけです。まずは産婦人科の転職求人情報をチェックしましょう。

 

チェックしていただければよく分かると思うのですが、どこも年齢については記載していません。ですので、判断が難しいわけです。

 

ただし、産婦人科の看護師には大きな特徴があります。それは、基本的に夜勤が存在します。そもそも、お産については深夜に行われることも多いです。ですので、夜勤というものが根本的にある仕事です。

 

夜勤があるということは一定年齢以上の方の採用は避けられる傾向が強いと思ってください。

 

40代が判断の分かれ目

30代までは特に産婦人科看護師の転職はスムーズにできます。

 

問題になるのが40代です。40代の場合は判断が大きく分かれてくることもあります。結果的には、転職が成功しないこともあるわけです。40代以降の方に夜勤をさせるのを避けたがる医療機関も多いです。

 

以上のように、表立っての産婦人科看護師の応募についての年齢制限はありません。しかし、40代がボーダーラインという暗黙のルールが存在しています。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談