看護師の転職術!婦人科看護師の応募に年齢制限はあるの?

MENU

看護師の転職術!婦人科看護師の応募に年齢制限はあるの?

転職する時ですが、仕事によっては年齢制限がある場合も存在しています。その年齢制限というものですが、詳しくチェックしなければいけないものも存在しているわけです。

 

仕事自体で設定されているものや、職場自体で設定されているものもあります。ですので、基準はあいまいと言えます。転職を計画している側にとっては、少し頭が痛い部分です。

 

特に看護師の転職の年齢については、明示されていることはほとんどありません。難しい部分になります。

 

看護師自体には年齢制限はなし

まず、看護師自体には、年齢制限というものは存在していません。その点は注目に値するはずです。理論上は何歳でも転職ができます。

 

実際に、看護師には定年がないと言われることもあります。ある程度高齢になっても、働き続ける方が多いわけです。

 

婦人科看護師の年齢制限

婦人科の看護師の年齢制限ですが、転職時には主に夜勤が関わってきます。夜勤がなくて日勤専従でも働けるということでしたら、年齢制限はあまりないと考えられます。

 

条件によっては、50代の方でも働くことは可能です。婦人科で働いた経験があれば、重宝される可能性もあります。

 

一方で夜勤がある場合については、婦人科の看護師への転職はかなり難しくなるかもしれません。40代が一つのラインになります。

 

40代でも雇ってもらえることはありますが、そのあたりから採用基準は厳しくなると思っていただいても良いでしょう。30代までなら特に問題なく転職はできますが、それ以降は経験やスキルなどにも左右されます。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談