オペ看護師になりたい!求人の探し方や面接の極意を伝授(^o^)

MENU

オペ看護師になりたい!求人の探し方や面接の極意を伝授(^o^)

オペ看護師になりたいと思ったらどのような病院を探したら、就職しやすいのでしょうか。

 

病院探しのポイントとしては、手術数が多い病院を選ぶことです。手術数が多いということは、珍しいオペをしているまたは最先端のオペに取り組んでいる病院ですので、手術で活躍する看護師が必要となり求人数も増えます。自分が学ぶ環境としても最先端医療に触れることができ、とてもいい経験になるでしょう。

 

自身で候補の病院が見つかり、いざ採用試験を受けることとなると次に重要になるのは面接です。面接の際は、自分の今までしてきた看護師としての経験やオペ看護師としてどうしていきたいのか、過去と将来のことについて詳しく聞かれるでしょう。その中で今までの経験と絡めて、自分がオペ看護師として働きたい理由をまとめることが大切です。

 

しかしながら、自分で就職先も探して、面接の練習もして…となると大変です。ましてやオペ看護師と一括りにしても、自分がどのようなオペ看護師になりたいのか、そしてその病院で働くことで将来像に近づけるのかは実際分かりません。就職の失敗例として、働いてみたがなかなか自分がやりたいオペ看護師ができない…という話もききます。

 

そのような不安を取り除いてくれるのが看護師の転職支援サイトです。転職支援サイトでは、就職先の支援から、面接、履歴書の書き方など、看護師が就職するためのバックアップを行ってくれます。

 

転職支援サイトでは、コンシェルジュがつきますので不安を取り除いた上での就職先探しができます。そして自分が希望するオペ看護師としての一歩を踏み出せるでしょう。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談