辛くない?内科看護師の勤務時間を調べてみた(^_^)v

MENU

辛くない?内科看護師の勤務時間を調べてみた(^_^)v

仕事を考える上で重要視しなければいけないのが、勤務時間です。勤務時間は短ければ良いというものでもなく、長ければいいというものでもありません。自分にマッチングしている勤務時間を探ることがまずは重要です。

 

家の都合により、長時間働けない方もいます。また、たくさん稼ぐために長時間労働を希望している方もいるわけです。そのあたりは個人差がありますので、難しい部分です。

 

内科看護師の平均勤務時間

内科看護師の場合ですが、平均の勤務時間としては8時間というものがあります。休憩をいれると9時間ということになります。

 

しかし、それはあくまで正規の勤務時間になります。実はそれにプラスして残業があることもあります。残業は医療機関により差があります。あっても30分や1時間程度のところもありますし、2時間から3時間になる場合もあります。もちろん、残業は毎日ではありません。

 

パートの内科看護師の勤務時間

前記したのはあくまでも常勤の内科看護師の勤務時間です。常勤以外の内科看護師もいます。いわゆるパートの看護師というものです。

 

パートの内科看護師ですが、時間についてはかなりバラエティに富んでいます。

 

  • 午前中だけ
  • 午後だけ
  • 3時間から4時間程度
  • 10時間以上の夜勤の長時間勤務

 

以上のようにパートの看護師というものは、いろいろな働き方ができます。働き方が選択できると言っても良いです。医療機関によって自由度には違いがありますが、自由な勤務時間で働きたい場合にはパートがおすすめかもしれません。

 

補足情報ですが、パートの場合は残業があまりないことが多いです。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談