一般の看護師と比べて看護教員の給料は高い?【月収・平均年収】

MENU

一般の看護師と比べて看護教員の給料は高い?【月収・平均年収】

看護師の仕事は夜勤などもあります。そして資格がなければ働くことができません。そういった意味合いから、仕事についての給料はかなりたくさん頂けます。一般の職業の平均年収よりもかなり高い金額がいただけます。

 

ただ、看護師にもいろいろな仕事があります。ですので、仕事の内容によってはお給料もだいぶ変わります。お給料の高い仕事もあれば、低い仕事もあるわけです。

 

看護教員の月収とは

看護教員の仕事はかなり特殊です。看護師として働いた経験があり、看護教員の資格を取っている方がなれる仕事です。看護師の誰でも働けるという仕事でもないので、注意をしなければいけないと思ってください。

 

では、その看護教員の平均月収を発表します。

 

  • 30万円から35万円程度

 

以上のような額を頂くことができます。あくまで平均額になります。これ以上の額を稼いでいる方は非常にたくさんいらっしゃいますので、夢のある仕事と言っても良いでしょう。

 

一般の看護師と比べても多少高い数字になります。ただ、看護師も夜勤手当などがありますので、場合によっては看護師のほうが稼いでいることもあります。

 

看護教員の年収とは

看護教員の月収が分かりましたら、次に年収についてチェックしましょう。看護教員の平均年収は以下の通りです。

 

  • 500万円から600万円

 

一般看護師の平均年収が450万円から500万円程度です。それに比べるとかなりの金額を稼いでいるということが分かります。

 

以上のことからも、看護教員は一般看護師よりも多くの金額を稼げる存在ということが分かってもらえたでしょう。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談