一般の看護師と比べて形成外科看護師の給料は?【月収・平均年収】

MENU

一般の看護師と比べて形成外科看護師の給料は?【月収・平均年収】

一般看護師は給料を多めにもらっています。人を看護する仕事でハードですので、その見返りとしてしっかりとした額をいただけるようになるわけです。病院や働き方により給料はかなりの違いがあります。

 

《一般看護師の平均年収》
・4,500,000円から4,800,000円

 

以上のような年収になるわけです。一般の職業と比べてかなりの額をもらっているという事がよく分かる数字です。長く働けば、5,000,000円を超えることも夢ではありません。

 

 

■形成外科看護師の給料

 

一方で形成外科看護師も一般看護師と比べるとほぼ同等になります。平均以下の形成外科看護師の方もいますが、それ以上稼いでいる方も多いです。

 

厳密に平均化すると形成外科看護師のほうが、わずかながらに稼いでいます。しかし、その差はわずかになりますから、特に違いはないと思ってください。年収で100,000円前後の違いにしかならないことが多いです。ただ、統計をした調査期間にもよるということは覚えておいてください。

 

一方で、夜勤がある方とない方では大きな差が出てきます。夜勤がある方はかなりの額を稼げます。総合病院の形成外科でしたら、病棟で勤務することもあるので、お給料が高くなります。

 

一方で、クリニックタイプの形成外科に勤める看護師の場合には、お給料はかなり低くなります。夜勤がないので、夜勤手当や準夜勤手当がいただけないからです。手当の差はかなり大きいと思ってください。

 

夜勤手当は1日当たり数千円になりますので、それが月に何日あるかでもいかにお給料に差が出るのかがよくわかるでしょう。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談