本当に働きやすい?訪問看護師の人間関係(^_^)

MENU

本当に働きやすい?訪問看護師の人間関係(^_^)

職場環境の善し悪しというのは働く上ではとても大切です。もしもやりたい仕事につけたとしても働く前と働いた後でその仕事に対する職場環境というものがイメージしたものと大きく違っていたら、その仕事を続けていく事が難しいという場合も最悪あるかもしれません。訪問看護師の場合も同じです。

 

働く前に訪問看護師の人間関係というのはどのようになってるのかというのをしっかりと把握しておく必要があります。ということで今回は訪問看護師の人間関係ということに注目しながら書いていきたいと思います。当たり前ですが、訪問看護師の人間関係は働く職場環境だったり訪問看護先によって多少の違いがあります。

 

ですが比較的良好といった印象を受けます。訪問看護師は基本的に大人数ではなく1人や2人で訪問して看護するということが普通です。ですから仕事中に同僚と関わることがあまりないですし、それによって人間関係に悩むということも少ないでしょう。全く同僚と関わらないという訳ではありませんが、他の看護職に比べたら圧倒的に少ないのですですから、そういった背景も関係して訪問看護師の人間関係は良好というのです。

 

良好というよりも悪く言ってしまえば希薄なのかもしれません。ですが同僚同士の人間関係が良好であったとしても別の人間関係で悩んでしまうというケースもあります。それはどんな人間関係かと言うと、訪問看護先の患者さんや患者さんの家族との人間関係です。実際訪問看護師の悩みとして多いのは同僚とのトラブルというよりも患者さんや家族とのトラブルという方が圧倒的に多いのです。

 

訪問看護師としての人間関係が比較的良好だからといって安心せず仕事で関わる患者さんや家族との人間関係というのも良好にできてこそ訪問看護師として充実して働けるし、そういう環境を自分で作れてこそ訪問看護師としても一人前になれるのではないでしょうか。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談