訪問看護師になりたい!求人の探し方や面接の極意を伝授(^o^)

MENU

訪問看護師になりたい!求人の探し方や面接の極意を伝授(^o^)

訪問看護師になりたい人が求人を探すための方法は大きく分けて3通りです。

 

1.ハローワークで探す

もっともオーソドックスな方法です。

 

ハローワークで探すメリットとしては、地方・小規模な病院、クリニックの求人に強いという点です。

 

ハローワークは公共職業安定所のため、採用する側(病院など)が求人を無料で出す事ができるため、大手求人サイトではコストがかかって求人を出せないような小規模な病院やクリニックでも求人を出す事ができます。

 

また、地方では求人を出す=ハローワークと考えているところも多いため、小規模、かつ、地方であればあるほど、ハローワークに求人が集まりやすくなっています。

 

ただし、訪問看護師に限った事ではありませんが、求人に関する情報量が少ない事が多いため、細かい事は直接その求人を出している病院やクリニックに問い合わせてみないといけないという事もあります。

 

2.友人・知人の紹介で探す

訪問看護師として働く友人や知人の紹介で求人を探す方法です。

 

気心の知れた人と一緒に仕事ができるというメリットはありますが、何かが原因で辞めようと思っても、その原因によっては紹介してくれた友人・知人との関係もあり、なかなか辞められなくなってしまう事もしばしばあります。

 

3.看護師専門の就職支援サイトで探す

3つの方法の中で一番求人数が多いのが就職支援サイトで探す方法です。

 

また、最近では「コンサルタント制度」がある就職支援サイトも多く、この制度を利用すれば、自分の希望に合った求人を紹介してくれたり、面接のやり方、履歴書の書き方などのアドバイスをもらうこともできます。

 

しかも基本的にこの制度は無料で利用する事ができます。

 

訪問看護師などの特定の看護師を目指している場合は、この制度を利用する事で自分の希望通りの求人に巡り合える可能性が高くなるという事ができます。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談