保健師

MENU

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談

保健師の求人を探す際に注意しておいてほしいことがいくつかあります。1つ目は、求人先で保健師として本来の仕事が全うできるかどうかという点です。行政保健師として就職したが、公務員としての他の業務をさせられる、病院で働いたら看護師として働かされた等の話はよく聞く話です。自分が就職先で交代要員なのか、増員要員なのかでも仕事内容が違ってきます。面接の際には、この点を確認しておいて欲しいと思います。2つ目は、...

保健師で働くためには、書類選考を突破して面接も突破しなければいけません。書類選考を突破することも、面接を突破することも簡単な事ではありません。しかし、保健師として働くためには、どうしても避けては通れない道となる点は理解していただきたいです。こちらでは、保健師の面接対策について述べさせていただきます。特に志望動機と自己PRについて述べさせていただきます。どちらも面接時には欠かせないものになりますので...

保健師の勤務時間を知っている方入るでしょうか。実際に知っている方はほとんどいないかもしれません。保健師の仕事はイメージもしにくいので、勤務時間を知っている方もあまりいないわけです。看護師の仕事をする必要のない方は、特に知っておく必要はない情報になりますが、保健師を目指す方はそうもいきません。しっかりとどのような勤務時間になっているのかを確認して、自分にとって働きやすいかを考える必要があるわけです。...

保健師の小論文対策を考えてみましょう。保健師の方ですが、なるために小論文を書くことが必要になるケースもあります。論文を普段から書き慣れている方はそういないと思います。大学などの教員くらいでしょう。ですので、論文を書くとなればいったいどうしたらいいのかが大きな問題になります。保健師として採用されるような事を考えるわけですから、ある程度は内容の良いものを書かなければいけません。ただ、急に良いものを書く...