外科看護師の転職対策!小論文の書き方・テーマ例文(^o^)/

MENU

外科看護師の転職対策!小論文の書き方・テーマ例文(^o^)/

外科の看護師で新しく転職を目指している方は、いくつか考えて対策を練らなければいけません。いわゆる、転職対策というものです。

 

どのような職業でも転職をするということは簡単な事ではありません。成功させるためには苦労もあります。

 

しかし、目標をしっかりと達成するためにも、しっかりと前もって準備させておかなければいけません、準備がしっかりとできていなければ、将来の目標を失ってしまう可能性もあります。

 

そこで外科看護師の転職採択として注目なのが小論文です。小論文対策をどうするかをチェックしましょう。

 

外科看護師の転職における小論文の書き方

 

まず小論文ということで、要点をまとめて書くことが重要です。はじめての転職となりますと、久々の論文になるかもしれません。学生時代には書いた経験があってもその後には経験がない方も多いわけです。

 

論文というものはどういったものかを思い出しましょう。書き方などを考えるわけです。起承転結を意識して、最終的に自分が言いたい事をしっかりと明示します。

 

また、自分の言いたい事を証明できる事例も必要です。いくつかの例などを示せるようにしましょう。数字やどちらかの研究結果などを例としてあげられると自分の意見の正しさを示すことができます。

 

外科看護師の転職における小論文のテーマ

 

次に小論文のテーマを決めることが大事です。

 

テーマ内容によってはいくらいい文章を書いても上手くいかないこともあります、まずその就職した医療機関の内容に誓うようなものをテーマにすべきです。

 

もちろん、外科関連のテーマにする必要があります。まだ、大学時代などに習った事をもう一度勉強し直してテーマ設定に役立てることも必要です。

 

学生時代に習った事は転職時の論文でも生かせるので、そのことは忘れないでください。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談