外科

MENU

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談

働くということは、その仕事に対しても適正というものを考える必要があります。全く適正がないのに働き続けてしまっても意味がありません。仕事について長続きしないことも考えられます。外科看護師という仕事についても、実際に向いている方と向いていない方がいます。向いている方はその仕事を続けていても苦ではないでしょう。しかし、向いていない方には苦痛でしかないことも多いでしょう。そのような状況にならないようにする...

外科看護師になるためには絶対条件があります。それは単純な事ではありますが、面接をしっかりと突破することです。その面接の中でも特に注目すべきものとして、“志望動機”と“自己PR”というものがあります。その二つの部分は避けて通ることができないものになります。医療機関側としても、確実にそちらについては聞いておきたい部分になります。“志望動機”と“自己PR”についてあやふやな状態になる方は、面接で落とされ...

一般の職業と比べまして、看護師の給料は高いと言われています。やはり医療系の仕事は非常にお給料という面では優遇されていると感じても間違いないでしょう。ただ、看護師の中でも、給料の差というものがあります。例えば、一般の看護師と外科看護師の給料には大きな違いがあると言われています。しかし、実際にどれくらいの開きがあるのかは知られていない部分でもあります。こちらではその違いについて焦点を当てます。一般の看...

外科の看護師で新しく転職を目指している方は、いくつか考えて対策を練らなければいけません。いわゆる、転職対策というものです。どのような職業でも転職をするということは簡単な事ではありません。成功させるためには苦労もあります。しかし、目標をしっかりと達成するためにも、しっかりと前もって準備させておかなければいけません、準備がしっかりとできていなければ、将来の目標を失ってしまう可能性もあります。そこで外科...

外科看護師の役割というものは、3つのものが欠かせません。その3つのものがあるかないかで、外科看護師の仕事ができる場合もありますし、できない場合もあります。その3つのものとは、以下のものになります。判断力優先順位の決定能力行動力“判断力”や“優先順位の決定能力”は、とにかく外科看護師に求められるものになります。外科看護師は、手術室などで命にかかわりのある仕事を行います。ですので、患者さんの状況を瞬時...

看護師の方で、就職や転職前にしっかりとチェックしてほしい事があります。それは、そもそも外科看護師その物に需要があるのかということです。仮に需要がないとなれば、その仕事で長く働いていくことに不安を感じるでしょう。安心して働くためにも調べなければいけない部分であるという認識は、必ず持っていていただきたいです。外科看護師は働くことができる職場まず需要があるかどうかは、どういったところで働けるかを調べるこ...