残業、夜勤、土日休み・・・眼科看護師の実態は?

MENU

残業、夜勤、土日休み・・・眼科看護師の実態は?

働く前にその仕事に残業や夜勤、土日の休みはあるのかなどを調べるということはとても大切になります。眼科看護師の場合でも同じです。眼科看護師として働く前ではこんなに残業があると思わなかった、こんなに休日が取れないとは思わなかった、なんて事があるかもしれません。

 

ですから働く前にしっかりと休日や残業というものは把握しておきましょう。ということで本題に入りますが眼科看護師の勤務時間というのは比較的ゆるいです。何を基準に緩いのかというと、看護職を基準にしてです。看護師という仕事をしていない人でもわかると思いますが、看護師は非常に残業、夜勤というものが多い仕事です。

 

これはもうかなり有名な話ですから看護師を目指す以上、残業や夜勤というものは必ずついてくるということを覚悟して入る人も多いと思います。ですがその中でも眼科看護師は特別です。クリニックなどの場合であれば、基本的には土曜日や日曜日も休みであったり勤務時間が短いということも多いですし、入院設備のないクリニックなどでしたら眼科看護師として働いてても夜勤などはありませんので、通常の勤務時間以外に特別に働くということはあまりありません。

 

今まで残業や夜勤などが辛い看護職についてたけれどもそれが辛いから別の夜勤などがない看護職に転職したいと考えていた人も少なからずいると思います。そういった人は意外と眼科看護師なんかは穴場ですから、興味があれば積極的にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。特に家族などがいて子どもとの時間作りたいという人にとっては眼科看護師という仕事は非常に融通の効く働きやすい職種だと私は思います。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談