眼科看護師になるには?資格や経験は必要なのか・・

MENU

眼科看護師になるには?資格や経験は必要なのか・・

眼科医になりたい!でもどのようにしたらなれるのかというのは、わからない人が多いです。専門的な資格がいるのか、やったことがない人でもできるのかということについて述べたいとおもいます。

 

眼科の仕事は専門的な知識や機械を使いますし、機械の種類も多いです。そのため、経験者でないとできないのではないかと思われがちですが、そのようなことはありません。未経験者でも業務がこなせます。

 

眼科の仕事で重要なことは、細かい作業を嫌がらない、臨機応変に対応できるということです。

 

例えば、内科の場合は熱がでたとしたら点滴をする、薬を与えるということが多いですが、眼科は目の調子が悪いと言ったら、視力検査や眼圧検査、ほかにも考えられる検査を行いますので、1人に対して行う検査が多いです。

 

そのため、次にどのような検査をする、こうしたらほかの患者の検査とかぶらないということを頭で考えて行動する必要があります。指示待ちな看護師では業務をこなしていくのは大変かと思います。

 

また眼科の仕事は日勤勤務しかないというとこがほとんどなので、肉体的負担は小さいかと思います。またこどもが小さい場合でも、残業が少ない現場ですので、働きやすく、子育てと仕事を両立させやすいと思います。

 

そして長く看護師の仕事から離れ、ブランクがある看護師にも、業務がやりやすいので人気となっています。

 

資格もいらなく、仕事がしやすいという看護師の仕事は転職を望む人には有難いことですね。看護師免許だけで、眼科医の看護師になれるので、目指している人にはとてもお勧めです。

 

えっ!絶対に失敗しない看護師の転職必勝法って?


 


私はコレ年収が100万アップしました(^^)/


転職活動で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


→私が転職に成功した時の体験談